インテリアでわかるその人の生き方

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

インテリアでわかるその人の生き方

インテリアのセンスアップには植物が欠かせません

インテリアのセンスを磨きたい。そんな風に思ったらぜひお部屋に植物を飾ってみてはいかがでしょう。植物のグリーンは人に癒しを与える色です。また、実際にマイナスイオンを放出する観葉植物もあり、空気清浄機能とインテリア性の二つを兼ね備えていたものもあります。ずぼらで面倒くさがりなので管理できるか心配という方は、多肉植物やサボテンといったあまり水を与えなくてもよい、ある程度ほったらかしでも大丈夫といった植物を選ぶと良いでしょう。また、お花を生けるのもインテリアには欠かせないことではないでしょうか。お花はその時の季節を表現します。春であれば桜やチューリップ、夏ならアレカヤシなどのグリーン、秋なら実物枝物、冬はヒバなどを使ってクリスマス調に。立派な花瓶などなくても、ちょっとした陶器の器やかわいいデザインのビンなど、花器になるものはたくさんありますし、お花一輪、枝一本だけであったとしても、あるのとないのでは大違いです。素敵だと思うお店には、大概観葉植物やお花が飾ってあると思いませんか?建物の外装や内装がいかにおしゃれでも、植物がなかればどこか殺風景です。ちょっと葉っぱの緑色を足すことでより一層おしゃれな雰囲気を醸し出します。

インテリアを考えるとき、たいてい家具や家電といった生活雑貨を思い浮かべるでしょう。カーテンやカーペット、ソファや机、どれもインテリアのセンスを高めるにはとても大切な要素ですが、もう一つ植物というものを加えてみて下さい。インテリアのセンスがより一層磨かれるでしょう。

おすすめ!