インテリアでわかるその人の生き方

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

インテリアでわかるその人の生き方

インテリア初心者の取り組みは

部屋の中をいかに居心地良くするかは、今の私と妹にとって、非常に重要なことです。それというのも、三階建ての一階部分には常にアルツハイマー型認知症を患う父がおり、そこは介護をする家族にとってストレスに満ちた環境になっています。二階は父と母の部屋があり、ここでもまたストレスが発生しています。そのため、三階の私と妹の部屋を特に居心地良くしておかないと、下で受けたストレスを発散する場所がありません。部屋の中に発散しても、それをポジティブに受け止めてくれるようなインテリアづくりが大切だと、年を追うごとに痛感しています。

とはいうものの、もともとそれほどインテリアに詳しいわけではないこともあって、とりあえずは居心地良く過ごせるよう、今はクッションを工夫することを考えています。パッと目を引く明るいデザインであること、見ただけで気分が明るくなる雰囲気を持っていることなどが、部屋に置くには重要なポイントであると考えます。また、見た目ばかりを重視するのではなく、使い心地にも優れた品であることも、毎日使うものであることを考えると、インテリアと連携して欠かせないものなのではないかと思います。そのようなクッションがあるか、いろいろ探しているところです。