インテリアでわかるその人の生き方

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

インテリアでわかるその人の生き方

インテリアは和風で統一するのもいいものです

インテリアは、ある意味では家の顔ともいえるものです。外装は請け負ったハウスメーカーや施工業者により似通ったものになりますが内部は家族の好みに合わせたものに幾らでも変えることが出来るからです。例えば高齢の方が住んでいる家なら純和風や和風モダンで落ち着くでしょうし、若い人なら洋風スタイルであったり若干奇抜なデザインのもので統一することもあるでしょう。このように、住む人の気分次第で次々と変えることが出来るのもインテリアのメリットです。

外観が洋風の家が標準になってきた昨今、ギャップを狙って内部のインテリアは和風で統一する場合が増えてきています。完全な和室ではなくともそれっぽい作りにすることで和風な雰囲気を醸し出すことが出来、それでいてとても機能的であり、同時に長く忘れていた日本人の侘び寂びの心を思い出させてくれます。

日本人だからかもしれませんが、和風というだけでどこか落ち着いた心を取り戻すことができます。例えば畳やい草の上に寝転がるだけで日頃のストレスやイライラもすぐになくなり癒されるのですが、それもまた和風の持つ不思議な力でしょう。そういった和風の魅力を取り入れ、日本人らしい生活を送るのもいいのではないでしょうか。