インテリアでわかるその人の生き方

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

インテリアでわかるその人の生き方

インテリアで最も大事な壁紙は部屋での過ごし方に合わせて

部屋を常に明るく飾ってくれるインテリアには、その部屋の壁紙も含まれます。昔ながらの白一色もいいのですが、最近では様々な色の壁紙が出揃ってきており、その部屋を使用する人の趣味嗜好に合わせた壁紙が選ばれるようになってきました。

壁紙の柄は普段気にすることはありませんが、部屋のイメージを大きく変えるものであり、その部屋でどのように過ごしたいかで決めることがとても大事になってきます。落ち着いて過ごしたい場合は青系や白系を選びますし、スポーツ観戦が趣味で熱くなりたい場合は赤系を選ぶことで応援にも熱が入るでしょう。また、祖父母の部屋なら和風な感じの壁紙にするのもいいかもしれません。

また、壁紙といえば子供のイタズラのターゲットになりがちです。落書きであったり、傷を付けられたり、汚れた手でペタペタ触られたり…と、どれだけ綺麗にしても次の日にはまた同じ様にイタズラされて悩みの種になってしまいます。そのようなイタズラの対策として、汚されても綺麗に落とせる壁紙というものも発売されており、最早ただのインテリアとしてだけでなくそこに生活の知恵もプラスされてきています。家の内装の最も大事な部分なだけに、今後も壁紙は進化していくことでしょう。